お店からのリアルな声 スタッフ紹介

私にとっての「幸楽苑ライフ」

幸楽苑歴2年 26歳 
アルバイトスタッフ
いつか役者として売れたい。
夢を大切にできる職場です。

現在、役者としても活動しています。舞台やオーディションのある日は、店長にお願いしてシフトを休ませてもらっています。スタッフのなかには、僕と同じく自分の夢を追う仲間がいるのですが、そんな僕らを店長はじめみんなが応援してくれるので助かっています。

幸楽苑で働くスタッフに聞きました スタッフたちの声

幸楽苑歴4年 25歳 
アルバイトスタッフ

バンド活動を優先して
シフトが組める

高校の同級生とエモ系(エモーショナル)のバンドをやっています。ライブは月2~4本くらいなんですけど、バンドの練習を優先したかったので、1週間ごとにシフトが組める幸楽苑のアルバイト募集に応募しました。あと、練習しているスタジオが近いのも理由です。

練習の日は19時に上がったり、ライブがあると週2日にしてもらうなど、店長にシフトを調整してもらっています。仕事では、座席番号を覚えたり、ハンディになれるまで時間がかかりましたが、店長やみんながわかりやすく教えてくれたので助かりました。店長もむかしバンドをやっていたそうで「客の盛り上げ方教えようか?」と言われましたが丁重にお断りしました(笑)。

1日の流れタイムテーブル

練習のある日は19:00上がり、ライブのある週は週2日など、シフトを店長に相談します。
忙しい時間は、一度に5~6人お客様が来店されるので、みんなで協力して乗りきります。
仕事終わりはバンドメンバーと近くのスタジオで、気合いを入れて3時間練習します。

幸楽苑歴5年 24歳 
アルバイトスタッフ

まかないで食べた料理は
全部つくりたい

大学生のときから声優になりたくて、就職してから養成所に通い始めました。いまの店で働き始めたのはその頃で、養成所から10分くらいの距離だったのと、まかないとして1食300円ですべてのメニューを食べられることが魅力でした。もともと食べることが好きなので(笑)。

まかないで食べたことのあるメニューだとキッチンで調理する際も作りやすいです。お客様から「おいしいね」と声をかけていただくと嬉しいですね。週3回は、午前中にボイストレーニングがあるので、その日は午後からのシフトにしてもらっています。こうしたシフト希望も店長に相談しやすいです。声優として独り立ちするまでは幸楽苑で働きたいですね。

1日の流れタイムテーブル

週3回は、午前中にボイストレーニングがあるので、シフトは午後からを希望しています。
まかないは自分でつくるようにして、新メニューを早くつくれるように頑張っています。
17:00~21:00は、仕事終わりの会社員や家族連れなどお客様が大勢来店します。

あなたも幸楽苑で働きませんか?